2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.01.30 (Sun)

バカの壁?

どれほど丁寧に説明しても相手と話が噛み合わないことがあります。
その度にどこか言い方がまずかったのだろうか、と悩みます。

自分の言ってることが相手に伝わらないのは、例えば言葉をはしょったり
専門用語を使ったりすることが主な原因だとずっと思っていました。
5W1Hさえしっかりしていれば誤解を生むことはない、と。
ところがそこに気を付けてもやっぱり通じない。

「バカの壁」という言葉があります。
曰く「人は決して互いを理解できない。理解できない相手を互いにバカだと思う」
事実だとは思いますが、どうなんでしょ?
それを言ったところで根本的に何の解決もしないような…。
気は紛れるかもしれませんけどねー。

他には、IQが20違うと会話が噛み合わないという説があります。
IQが低い側は言われた事の情報整理が追いつかず、言ってる事が理解できない。
IQが高い側は伝わらないことに苛立ち、ますます言葉を費やすが逆効果。
かくしてすれ違う二人の運命やいかに。
まさにこれはバカの壁かもしれません。

ただ、最近自分の身に起きたことですが、思い込みのせいで正しく理解できない
という場面もあると感じます。
この人がそんなことを言うはずがない、だからきっと別の意味で言っているのだろう
そう思い込んでいたせいで言ってることが理解出来なかったのです。

ジャンプの漫画バクマンで出てきた台詞で印象的なものがあります。
「そういう目で見れば、なんだってそう見える」
私はこれこそバカの壁ではないかと思います。

しかし、人の思い込みを直すというのは並大抵の努力では出来ません。
自分自身ですら、自分の思い込みには気づけないものです。
もし相手が抜群のセンスでこちらの思い込みを見抜いたとしても、
それを指摘されたところで理解出来ません。自覚してないんですから!

言葉使いだけでどうにかなる問題ではないことはわかりましたが、
かといって効果的な解決方法も思いつきません。
高い壁を前に座り込む日々です。
関連記事
10:49  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuofc2.blog72.fc2.com/tb.php/107-d97bb250

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |