2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.09.30 (Tue)

『ベガス』レビュー

書くことがなくて困った時用にボドゲのレビューをぽちぽち書いていこうと思い立ちました。
とはいえルール紹介まで踏み込んだ細かいレビューは他の人にお任せしたいと思います。
あっさり、ざっくり、ゆるめのレビュー路線で行きます( ´ω`)
一発目はマイ・フェイバリットのベガスから!

販売:alea社
作者:Ruediger Dorn
2~5人向け、約30分
すごろくや ゲーム紹介:ベガス / LAS VEGAS

重厚大型:☆☆☆☆★:遊び易い
幸運頼み:☆☆★☆☆:戦略判断
独立気楽:☆☆☆☆★:絡み合い
安価素朴:☆☆☆★☆:高級豪華

総評:
ダイスを振って、出た出目から選ぶだけでどうしてこんなに面白いのか。
ゲームとしては至ってシンプル。しかしプレイヤー同士の煽り合いに熱が入ります(゚∀゚)
理由は「選択肢が毎回変動し、他のプレイヤーにもそれが可視化されてる所」ですね。
例えば手札を使うゲームであれば手札の情報は当人だけの物なので、
当人が悩んでいても他のプレイヤーは口出し出来ません。ただ待たされるだけです。
しかしこのゲームではそれが見えているので、
「その出目やったらこれが良いよ」が外から言いやすい。
そしてそれが親切とは限らず、自分に都合よく人を動かすための戦術だったりする訳ですw
そういった、システムの外のインタラクションまで考えられているのはすごいと思いますね。

最近拡張セットが出たらしいのです!
早く日本でも流通するようにならないかな。欲すぃ…('A`)

ここがスゴイ:
・シンプルなルールでインストも楽々
・人の欲望が絡み合う濃厚なインタラクション
・ダイスの出目に一喜一憂できる適度なお気楽感

ここがアカン:
・コンポーネントの割にお値段たかめ
・箱が無駄に大きく、持ち運びは不便(海外産ボードゲームにはありがち)
関連記事
00:31  |  ゲームレビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuofc2.blog72.fc2.com/tb.php/239-0cab529a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |