2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.02.09 (Tue)

ゲームマーケット2016神戸・注目作ピックアップ

ゲームマーケット2016神戸(2月21日開催)で個人的に注目しているゲームをピックアップしていきます。
ブース配置情報はこちらを御覧ください。→eventmesh-ゲームマーケット2016神戸
ゲームの情報が増えるにつれて随時更新していくかもしれません。

~紹介作一覧~
1.【D29】救ワレタガール
2.【A06】ギャンブラー×ギャンブル! 2/10公式紹介追加
3.【F05】アニュビスの仮面
4.【F33-34】ちんあなごっこ
5.【A04】ゴールドエクスペリエンス~黄金体験~
6.【C14】勇者アーキテクト
7.【G06】8ビットトリック
8.【E26】即売会! 2/11予約追加
9.【C13】リバースオークション 2/11追加


1.救ワレタガール
・3~4人向け、約15分
【D29】GODICE GAMES 救ワレタガール紹介
ゲーム内容はリソースマネジメントかなー?くらいしか分かりませんが、
前作「よこにならぶ日」同様、女の子の絵が30枚全部ユニーク絵柄だと思います。
前作からさらにかわゆさに磨きがかかってるのでそれだけで買う価値あり。
も言ったけどこれで1000円は安いってば。

2.ギャンブラー×ギャンブル!
・3~4人向け、約20分
【A06】グループSNE ギャンブラー×ギャンブル!製品紹介
グループSNEコンペ優秀作。の割には現時点でまともに情報公開されてない。→されてました
ゲーム内容の方は個人的にテストプレイから見させてもらっているので重々承知。
プレイヤーごとに目標値が異なるバッティングゲーム。同作者のドンクラーヴェ!とその点は似ている。
その読み合いにカード購入の拡大再生産要素も加わった贅沢な作り。MoBGAMESの集大成的作品。

3.アニュビスの仮面
・2~7人向け、約??分
【F05】メイカーズポスト アニュビスの仮面紹介
スマホ必須のVRゲーム。非電源が売りのアナログゲームにあって、ついにこの時が来てしまったか
という感じ。ゲーム自体は互いに見えた情報をどう伝えるかの伝達+推理ゲーム。
面白そうですし、世間からどういった反響があるのかも非常に興味を引く。一方で心中は複雑。

4.ちんあなごっこ
・3~5人向け、約15分 予約受付あり
【F33-34】サザンクロスゲームズ ちんあなごっこ紹介
非常にシンプルなバッティングゲーム。バッティングというかプロット?
ちんあなごハンター役、妨害役ともに三択から行動選ぶだけ。やさしい!三択ブーム!
一旦点差が開くと逆転は難しいが、勝ち負けを競うよりちんあなご集めを楽しむゲームだろう。

5.ゴールドエクスペリエンス~黄金体験~
・3~6(~10)人向け、約20分
【A04】リトルフューチャー ゴールドエクスペリエンス~黄金体験~紹介
回答者以外の全員がヒントを出すプレイヤーとなり、みんなが何の体験について話してるのか当てる
コミュニケーション推理ゲーム。そう、今時代はコミュニケーション推理ゲームなんですよ!!
実をいうと似たようなゲームを考えていたので「アチャー(ノ∀`)」となっていたり。HAHAHA。

6.勇者アーキテクト
・2~4人向け、約60分
【C14】コップレジェンド 勇者アーキテクト紹介
TRPG風ボードゲーム。どうしてもソード・ワールドのスターターセットを彷彿とさせられる内容。
違いは戦闘と育成特化、といった所でしょうか。敵の行動の半分が予告されてるのは面白いです。
とはいえTRPGベース。ダイス振ってワチャワチャ協力するのが好きな人にはたまらん一品ですね。

7.8ビットトリック
・3~5人向け、約25分 予約受付あり
【G06】モグワイ 8ビットトリック紹介
ちょうど8点を目指すトリックテイク。勝ちすぎても減点になるため、逆に他の人を勝たせたり。
その押し付け部分を激しくさせる「他人強化カード」もあるのでここがゲームのキモかと。
カードデザインがかなりオシャレで、見ているだけで満足感があります。

8.即売会!
・2~4人向け、約15分 予約受付あり
【E26】テトゲームズ 即売会!紹介
ザ・ゲーム的な協力ゲーム。みんなでサークルを手分けして回って頒布物コンプリートを目指す。
やることは非常にシンプルな数並べ。そういう意味ではプレイ人数が増えるほど難易度アップ。
手札配り次第では開幕詰みもありえるが、これも勝ち負けより雰囲気を楽しむゲームだと思う。

9.リバースオークション
・2~4人向け、約15分
【C13】レッドメルク リバースオークション紹介
正体隠匿+競り。この組合せはあまりない気はするが、とはいえ自分の勝利条件以外の買い物を
するか、と言われるとやや疑問。しかしここにリバースオークション(所持金が少ない程有利)が入って、
「格安なら買う」が促進されるため面白い作りになっている。東方二次創作だがオリジナリティのある
ゲームに見えますね。コンポーネントもたっぷり入って500円ゲームらしい。原価率考えようぜ!
関連記事
23:05  |  ゲムマ注目作  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuofc2.blog72.fc2.com/tb.php/302-f934fb08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |